だから、三戸町に行ってみたい。

私は青森県にほとんど行ったことがない。ましてや三戸町には足を踏み入れたことさえない。だから、三戸町の何が有名なのか、どこがすごいのかなんて全然知らない。

ネットで検索すると、誰もがご存知の有名な絵本「11ぴきのねこ」の作者が生まれ育った地として知られており、三戸町役場もことさらそれをアピールしているようだ。(事実、三戸町の公式HPのトップには、あの灰色のねこの画像がデカデカと載っている。)しかし、ねこ以外に何があるのか?ねこ以外に三戸町を三戸町たらしめるものがあるのだろうか?

公式HPの観光ページによれば、「三戸ひっつみ」と言うすいとんみたいな料理が美味しいらしい。でも、食べたことがないのでどれだけ美味しいのかわからない。また、「三戸望郷大橋」と言うとても大きな橋が架かっているらしい。でも、見たことがないのでどれだけ大きいのかわからない。

実に謎の多い町だ。こういう未知の場所は私の探求欲をとことん刺激する。何があるのか?どこがいいのか?どんな感じなのか?実際に行ってみなければこの町の魅力がわからないし、伝えることもできない。

―だから、三戸町に行ってみたい。

    「三戸町に行ってみたい!」と思ったら記事をいいね!&シェアして三戸町を紹介してください!