だから、三戸町に行ってみたい

僕は三戸町について何も知らない。ただ知っているのは、「みと」ではなく「さんのへ」だということだけ。どんな人たちが暮らしているのかも、どんな景色が待っているのかも、どんな名産品があるのかも、何も知らない。

でも僕はあえて三戸町について調べない。なぜなら先入観を持たず、まっさらな状態で三戸町の全部を感じたいから。人の温かさ、美しい景色、おいしい食べ物、自分の五感すべてを使って感じ取りたい。どんな出会いがあるのかと想像すると、今からワクワクが止まらない。

何も知らないトラベルライターが見た三戸町。ありのままに感じたことを記事にしたい。多くの人に三戸町のことを知ってもらい、その魅力を伝えていきたい。多くの人が三戸町を訪れるきっかけにしてほしい。そしてそれが三戸町のさらなる発展と、そこに暮らす人たちの幸せにつながれば、ライターとしてそれ以上の喜びはないと思う。

僕は三戸町について何も知らない。だから、三戸町に行ってみたい。

    「三戸町に行ってみたい!」と思ったら記事をいいね!&シェアして三戸町を紹介してください!