Sannohe TABI-KIJI Contest 2017

『たくさん紹介してくれてありがとう賞』 入賞者決定!
(このページは一覧をランダム表示しています。)

『たくさん紹介してくれてありがとう賞』の結果は三戸町旅ライティングコンテスト 結果発表ページをご覧ください。

■『たくさん紹介してくれてありがとう賞』とは?

一次予選にご応募いただいた記事のうち、本特設サイト上での一般公開にご了承をいただいた記事を対象とした賞です。
2017年9月15日〜2018年1月30日までの期間中に、Facebookの「いいね数」と「シェア数」、およびTwitterでの「ツイート数」の合計値が多い記事をご投稿いただいた応募者上位10名の方に、三戸町のPRにご協力していただいた感謝の賞を送ります。

一次審査の記事を読む

公開中のすべての記事の中からランダムで表示されます。

記事一覧を見たい方は一次審査 記事一覧ページからご覧いただけます。

だから、三戸町に行ってみたい。

私は青森県にほとんど行ったことがない。ましてや三戸町には足を踏み入れたことさえない。だから、三戸町の何が有名なのか、どこがすごいのかなんて全然知らない。 ネットで検索すると、誰もがご存知の有名な絵本「11ぴきのねこ」の作

居住する旅 三戸町

青森県はさまざまな観光に恵まれている土地です。 深浦の秋田犬わさおに、恐山、弘前城、そして青森県各地のねぶた(ねぷた)行事のほか、 まだまだありますが。 そんな魅力が詰まった青森県なのですが、広すぎて一日や二日では巡り切

私だからできる、ここではない何処かの話

みどり、という名前は祖母がつけた。初夏の暑い日、木陰を探す人や動物。私は何もない草原に立つ一本の大きな木で、刺すような日差しからその人達をほっと一息休ませてあげられるような、そんな優しい女の子に育って欲しい、という願いが

「都会に疲れた!」心を癒す、オアシスを求めて。

「都会は疲れた!」 東京歴 21 年の私は、大学入学当初、「東京疲れた病」にかかりました。 周囲に認められるためにせっせとお金を貯めては、見えを張るために使う。日々競争社会に身を委ねる、もうこんな生活はイヤ!と思い、決意

三戸町とベランダをりんごの花でつなぎたい

果物を食べて種を植える楽しみ 果物を食べたあと、種を土に埋めてみたことはありますか?きちんと水をやれば、植木鉢でも意外なほど簡単に発芽するんですよ。これまでアボカド、マンゴー、りんごにチャレンジしました。りんごの種を埋め

体験すること、感じること、伝えること。

青森県三戸町。 本州最北端の青森県の南端にある町で、岩手県と秋田県の境に位置する町。 さんのへ、と読むのはさすがに知っていたけど、 正確な場所を知ったのは今回が初めて。 もちろん、行ったことは、ない。   どん
1 2 3 14