Sannohe TABI-KIJI Contest 2017

『たくさん紹介してくれてありがとう賞』 入賞者決定!
(このページは一覧をランダム表示しています。)

『たくさん紹介してくれてありがとう賞』の結果は三戸町旅ライティングコンテスト 結果発表ページをご覧ください。

■『たくさん紹介してくれてありがとう賞』とは?

一次予選にご応募いただいた記事のうち、本特設サイト上での一般公開にご了承をいただいた記事を対象とした賞です。
2017年9月15日〜2018年1月30日までの期間中に、Facebookの「いいね数」と「シェア数」、およびTwitterでの「ツイート数」の合計値が多い記事をご投稿いただいた応募者上位10名の方に、三戸町のPRにご協力していただいた感謝の賞を送ります。

一次審査の記事を読む

公開中のすべての記事の中からランダムで表示されます。

記事一覧を見たい方は一次審査 記事一覧ページからご覧いただけます。

三戸町に行ったなら、

さんのへまち。 初めて耳にした町の名前。 八戸や、一戸、二戸、はおぼろげに聞いた記憶がある。青森県のどこかだ。ふーん。 どんな町なのかさっぱり分からないので、まずはさくっと検索してみると。 人口約1万人。秋田県、岩手県と

「観光」より「旅」に向いている町。青森県三戸町は、”古き良き日本”と”旅の原点”に帰る場所

この町はただ見物するだけの「観光」には向いていない町だ。   青森県の南端にある三戸町は、人口約1万人の小さな町。 他の地域に比べて際立つような「名所」はないし、特段おいしい「料理」があるわけでもない。 でも、

愛しの青森。静かな魅力あふれる三戸町。

東京から月イチで青森県に遊びにいくようになってから6年半。 住んだことはないけど、素朴な青森県が愛おしくてたまらず、 その魅力を紹介するため、微力ながら『ねこぜの東京⇔青森』というブログを書いてきました。 すでに三戸町に

三戸町に見る教育・仕事・住まいの可能性

三戸町のウェブサイトを見て、今感じている三戸町の印象をこちらに残しておきたい。 「住む」という部分に関わる教育・仕事・住まいの観点から三戸を見ていく。   家庭だけでなく地域で育てる教育 地方移住を代表するメデ
1 12 13 14