Sannohe TABI-KIJI Contest 2017

『たくさん紹介してくれてありがとう賞』 入賞者決定!
(このページは一覧をランダム表示しています。)

『たくさん紹介してくれてありがとう賞』の結果は三戸町旅ライティングコンテスト 結果発表ページをご覧ください。

■『たくさん紹介してくれてありがとう賞』とは?

一次予選にご応募いただいた記事のうち、本特設サイト上での一般公開にご了承をいただいた記事を対象とした賞です。
2017年9月15日〜2018年1月30日までの期間中に、Facebookの「いいね数」と「シェア数」、およびTwitterでの「ツイート数」の合計値が多い記事をご投稿いただいた応募者上位10名の方に、三戸町のPRにご協力していただいた感謝の賞を送ります。

一次審査の記事を読む

公開中のすべての記事の中からランダムで表示されます。

記事一覧を見たい方は一次審査 記事一覧ページからご覧いただけます。

結び

小学校の頃の国語の先生、まっちゃんはよく「りんごの唄」を唄っていた。 りんごの事をりんごっこと言うもんだから、不思議に思いながらも何だか楽しかった事を覚えている。 三戸町のコンテストに出会った時、その時の感情が一番に蘇っ

私だからできる、ここではない何処かの話

みどり、という名前は祖母がつけた。初夏の暑い日、木陰を探す人や動物。私は何もない草原に立つ一本の大きな木で、刺すような日差しからその人達をほっと一息休ませてあげられるような、そんな優しい女の子に育って欲しい、という願いが

知れば知るほど好きにニャっちゃう!三戸町は行ってみたいどころか住みたくなるまち

山に囲まれ人口も多くなく、冬は寒くて夏は暑い。三戸町は青森県の端にある、決して都会とは言えない町です。にも関わらず、次々と飛び出す楽しい企画やワクワクするイベント、そして11匹のかわいいねこたちに見守られ、ゆったりと流れ

都会暮らしを5年間続けた私が三戸町へ行きたい理由

●地方への移住を考えるなら、三戸町へ。 三戸町は、青森県三戸郡の南端に位置する町。三戸町の情報を調べてみると、田舎ならではのゆったりとした空気間が伝わりあっというまに温かい気持ちになる。筆者は、東北地方へ訪れたことがない

四季折々楽しめる三戸町

私はこれを機会に三戸町について調べた。 まずは交通の便。 新幹線を使って都心から向かうのにとても便利。   そして四季折々楽しめるということ。春には春祭り、桜。春から秋にかけて、たくさんの花が楽しめ、自然を満喫

「都会に疲れた!」心を癒す、オアシスを求めて。

「都会は疲れた!」 東京歴 21 年の私は、大学入学当初、「東京疲れた病」にかかりました。 周囲に認められるためにせっせとお金を貯めては、見えを張るために使う。日々競争社会に身を委ねる、もうこんな生活はイヤ!と思い、決意