Sannohe TABI-KIJI Contest 2017

『たくさん紹介してくれてありがとう賞』 入賞者決定!
(このページは一覧をランダム表示しています。)

『たくさん紹介してくれてありがとう賞』の結果は三戸町旅ライティングコンテスト 結果発表ページをご覧ください。

■『たくさん紹介してくれてありがとう賞』とは?

一次予選にご応募いただいた記事のうち、本特設サイト上での一般公開にご了承をいただいた記事を対象とした賞です。
2017年9月15日〜2018年1月30日までの期間中に、Facebookの「いいね数」と「シェア数」、およびTwitterでの「ツイート数」の合計値が多い記事をご投稿いただいた応募者上位10名の方に、三戸町のPRにご協力していただいた感謝の賞を送ります。

一次審査の記事を読む

公開中のすべての記事の中からランダムで表示されます。

記事一覧を見たい方は一次審査 記事一覧ページからご覧いただけます。

住宅付き+猫とビールとコナモンの町

もしも三戸町(さんのへ)に行けたなら。 (写真:青森県三戸町WEBより) アップルドームほのぼの館「馬場のぼるの部屋」で絵本を読み 11ぴきのねこバスに乗って町の中で「11ぴきのねこ」探し。 10月末までに伺って11ぴき

最高のりんごを求めて、青森県三戸町に行く。

青森県と言えば、りんご。 りんごと言えば、青森県。   日本人として育ってきた僕の、青森県とりんごに対するイメージだ。 あの赤くて丸い果実は、僕たちを幸せにする。   日本で1番りんごがおいしいのは青

消えた秋を探しています。

都会の秋はどこかに隠されてしまった。 東京に生まれて東京に育った。 もうすぐカサカサに乾いた冬がやってくる。 転職した新しい職場はつまらない、わけではない。 だけど単調だ。 最近は緊張の糸が切れたのか毎日怠くて、昼休みに

「またあの人に、会いに行きたい。」開放感と温もりに溢れる第三の故郷、三戸町

1.開放感と温もりに溢れる、ちょっと特別な暮らし。 裸プラネタリウム。 それは心も身体も開放し、満天の星空に囲まれ、異空間へと導かれることを指す。 そんな癒しと温もり包まれるような、まるで宇宙にいるような場所なんてあるの

都会暮らしを5年間続けた私が三戸町へ行きたい理由

●地方への移住を考えるなら、三戸町へ。 三戸町は、青森県三戸郡の南端に位置する町。三戸町の情報を調べてみると、田舎ならではのゆったりとした空気間が伝わりあっというまに温かい気持ちになる。筆者は、東北地方へ訪れたことがない

だから、三戸町に行ってみたい

38年の人生の中で『三戸町へ行ってみたい』と、思ったことは一度もない。と言うか三戸町とはどこなのか?この『ライターコンテスト』は私にそう思わせ、青森県三戸町についてネットで検索させたのです。調べてみてわかったことは、岩手