Sannohe TABI-KIJI Contest 2017

『たくさん紹介してくれてありがとう賞』 入賞者決定!
(このページは一覧をランダム表示しています。)

『たくさん紹介してくれてありがとう賞』の結果は三戸町旅ライティングコンテスト 結果発表ページをご覧ください。

■『たくさん紹介してくれてありがとう賞』とは?

一次予選にご応募いただいた記事のうち、本特設サイト上での一般公開にご了承をいただいた記事を対象とした賞です。
2017年9月15日〜2018年1月30日までの期間中に、Facebookの「いいね数」と「シェア数」、およびTwitterでの「ツイート数」の合計値が多い記事をご投稿いただいた応募者上位10名の方に、三戸町のPRにご協力していただいた感謝の賞を送ります。

一次審査の記事を読む

公開中のすべての記事の中からランダムで表示されます。

記事一覧を見たい方は一次審査 記事一覧ページからご覧いただけます。

アートの視点から町を見る

家の近くに三戸という地区がある。 「さんのへ」ではなく、「みと」だけど。 私は青森の生まれなので、最初はもちろん「さんのへ」と読んでいた。 今は神奈川県に住んでいる。 ここに至るまで、東京に住むこと30年あまり。 田舎で

つつけ、きんかもち、串もち、三戸せんべい。三戸の粉もん食文化の幅広さに触れてみたい

はじめまして。ネッシーあやこという名義でフリーライターをしているものです。たまにイラストも描きます。   三戸という町がどんな町なのかを調べてみたとき、小麦粉・そば粉・米粉など、粉ででつくる食べ物の多さにハッと

こんな世界が実在するの?青森県三戸町(さんのへまち)に行きたい!

こんにちは、SE兼ライターのENOKIです。 突然ですが、三戸町をご存知ですか? 最近わたしが気になっている、青森県三戸郡の南端に位置する町です。   わたしは青森はおろか、東北地方にすら足を踏み入れたことがあ

だから、三戸町に行ってみたい

参照:https://www.ondenya.jp/wp-content/uploads/2016/07/001.png   青森県には、時々耳にする八戸市だけでなく、三戸町(さんのへまち)という町があるそうです。 ちな

さんのへへ。

10年半連れ添った最愛のウサギが他界。心にぽっかり穴が開いたまま1ヵ月が経ちました。これまでは長期の外泊が出来ないため、なかなか挑戦できなかったトラベルライター。塞ぎこんでいても仕方ないしいっそこの機会に始めてみようか…

八戸は知っているけど、三戸町ってどこ?

東京以西の住人からすると東北は縁遠い。どうせ東北に行くなら北海道に行こう!とスルーしてしまう。しかし一度青森県に行ってみるとローカルフード、温泉、方言、人情に惑わされ底なしのその魅力に取りつかれてしまう。 三戸(さんのへ